本文へ移動

新着情報とお知らせ

新型コロナウイルス感染症の発生についてお知らせします。(第一報)
2021-05-11

令和3年5月11日

関 係 各 位

社会福祉法人小榊アスカ福祉会

理事長  吉田芳男

 

当法人における新型コロナウイルス感染症の発生について(第一報)

 

時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

表題の件、5月10日に長崎市から配布された抗原定性検査キットを使用して法人職員への定期検査を実施したところ、本館3階の小規模多機能型居宅介護さくらの職員1名に陽性反応が現れました。直ちに保健所に連絡して新型コロナウイルスへの感染が認められました。

現在、該当者は保健所の指示にて自宅待機しており5月12日に長崎大学病院を受診する予定となっています。当該事業所のその他の従事者およびご利用者様の計46名に対してもPCR検査を行い検査結果待ちの状況です。そこで当面の間、陽性者が確認された建物の事業所は必要最小限の稼働とさせていただきます。今後の運営状況は行政に指示を仰ぎ、ご利用者様と職員の安全が確保できることを確認したうえで通常営業に戻したいと考えています。

これまでにも検温、手指消毒、換気、3密を避けるなどの感染防止に努めてまいりましたが今後はより一層の感染防止に取り組んでまいります。

皆様方には大変なご心配をおかけしますがご理解とご協力をお願いいたします。

 

TOPへ戻る